デバッグレベルログの設定方法

本ページでは、Titan FTP Server のデバッグレベルログの設定方法をご案内します。
本内容は、設定後の動作にのみ適用されまます。
調査のためのログを取得する場合は、本設定を実行後に、調査対象となる現象を再現してください。

【操作手順】

  1. Titan FTP Server 管理コンソールパネルを起動します。
  2. 設定を行いたいサーバー名をダブルクリックして、ツリーを展開します。
  3. [ログ設定] をクリックします。
  4. 以下の項目にチェックを入れます。
    • ファイルへログ出力する
    • ログデータを画面に表示
    • ログファイルに Unicode形式を使用する
    • ログフィールドのすべての項目
    • デバッグレベル情報
    • ローテーションの 「毎日」
  5. [適用] をクリックします。

Titan FTP Server デバッグログ