NextGen からバージョン 2019 へのロールバック

  • 本記事で公開している情報は、リリース前の Titan FTP NextGen の情報です。
    Titan FTP NextGen は、本内容の公開時点 (2022.07.19) では日本市場でのリリースを行っていません。

Titan FTP バージョン 2019 ビルド#3675 から Titan FTP NextGen にアップグレードいただいた場合、バージョン 2019 の構成は、バックアップされた状態で残ります。

このバックアップを利用すれば、Titan FTP 2019 ビルド#3675 に簡単にロールバックできます。

本ページでは、バックアップした構成を利用して、Titan FTP NextGen から、Titan FTP 2019 ビルド#3675 にロールバックする方法をご案内します。

【操作手順】

  1. Titan FTP NextGen のアクティベーションを停止します。
  2. Titan FTP NextGen の管理コンソールを閉じて Titan FTP NextGen を終了します。
  3. Windows のサービス管理ツールを開き Titan FTP Server NextGen のプロパティを開きます。
  4. [停止] ボタンでサービスを停止後、スタートアップの種類を「無効」または「手動」に変更して [OK] をクリックします。
    TitanFTP NextGen のサービス
  5. Titan FTP Server Daemon のプロパティを開き、[開始] ボタンでサービスを開始します。
    TitanFTP2019のサービス
  6. Titan FTP 2019 のショートカットキーから Titan FTP 管理コンソールにログインします。
  7. 登録ステータスで「シリアル番号は有効です」と表示されていない場合、ライセンス詳細に移動してアクティベーションを実行します。