Apache 2.4系の複数の脆弱性 (CVE-2022-22719,22720,22721,23943) について

Titan FTP 2019 以降では、下記の脆弱性による影響はございません。

  • 不適切な初期化の脆弱性 (CVE-2022-22719)
  • HTTP Request Smuggling 攻撃が可能になる脆弱性 (CVE-2022-22720)
  • 整数オーバーフローまたはラップアラウンドの脆弱性 (CVE-2022-22721)
  • 整数オーバーフローまたはラップアラウンドおよび境界外書き込みの脆弱性 (CVE-2022-23943)
  • 同一サーバー内の別のシステムにて利用されている場合を除きます。
  • 最新バージョン/ビルドをご利用いただくことが、最善のセキュリティ対策です。