FTPサーバーをSFTPサーバーに変更

Titan FTP Server で作成した FTP (または FTPS) サーバーは、データを移動することなく SFTPサーバーに切り替えることができます。
本ページでは、SFTPサーバーに移行するための操作手順をご案内します。

※ SFTPサーバー の利用には、エンタープライズライセンスが必要です。

【操作手順】

  1. 管理者画面を開き、ライセンス詳細ボタン をクリックします。
    ※エンタープライズライセンスを認証済みの場合、手順4から開始してください。
  2. 製品ライセンス情報の画面で、[非アクティブ] をクリックします。
    ディアクティベーション
  3. エンタープライズライセンスのシリアル番号を入力して、[アクティベーション] をクリックした後、[完了] をクリックしてライセンス情報画面を閉じます。
  4. 対象サーバー名のツリーを展開して [サービス] をクリックします。
    サービス
  5. [SFTP/SSH] タブをクリックして、「このサーバーで SFTP (SSH Secure File Transfer Protocol) を有効にする」にチェックを入れて、ポート番号 (初期値:22) と、SFTPバージョン (バージョン4推奨) を設定します。
    SFTPバージョン
  6. サーバーホストキー設定で、「無効なホストキーの場合、ユーザーを拒否する」「このサーバーへアクセスするとき、信用できるホストキーを要求する」のみチェックを入れます。
    サーバーホストキー設定
  7. [ホストキーマネージャ][作成] をクリックして、サーバーホストキーを作成します。
  8. ホストキータイプ(RSA推奨)とホストキーサイズ(2048ビット以上推奨)を選択して [次へ] をクリックします。
    ホストキー作成 ステップ1
  9. ホストキーの名前と秘密鍵パスワード(8文字以上推奨)を入力し、ホストキー暗号方式(AES推奨)を選択して、[完了] をクリックします。
    ホストキー作成 ステップ2
  10. ホストキーのリストに、作成したホストキーが表示されていることを確認して [閉じる] をクリックします。
  11. 「このサーバーに使用するホストキーセット」のリストで、作成したホストキーを選択後、ホストキー作成時に入力したパスワードを、ボックスに入力して [適用] をクリックします。サーバー再起動の確認画面では [はい] をクリックします。
    サーバーホストキー設定
  12. ユーザーツリーを展開して、[サービス][SFTP/SSH]タブをクリックし、「このユーザーに使用するホストキーセット」で、作成したホストキーにチェックを入れて [適用] をクリックします。
    ユーザーホストキーのセット
  13. FTP および FTPS サーバーを無効化したい場合、サーバーツリーのサービスで、該当プロトコルのタブに移動して、「このサーバーで FTPアクセスを有効にする」のチェックを外して [適用] をクリックします。(FTPSの場合、SSL/TLS アクセス~のチェック )
  14. ルーター/ファイアウォールに SFTP のポート番号へのアクセスを許可した後、クライアントからの接続をお試しください。
  • サーバーホストキーのセットには、公開鍵と秘密鍵のキーペアが必要です。
  • すべてのユーザーで、ユーザーホストキーのセットが必要となります
  • ユーザーホストキーのセットで必要となるのは公開鍵のみです。