購入関連メニュー

製品詳細メニュー

Titan FTP Server の特長

Titan FTP Serverは、非常に優秀なSFTPサーバーです。
シンプルな操作画面による簡単な管理で、サーバー管理者の負担を軽減します。
本ページでは、Titan FTP Server の特長をご案内します。

SFTPサーバーとは

FTPで送受信するデータを、「SSH」で暗号化するプロトコルを使用したサーバー。
SSHで暗号化された通信路を利用して、ホストキーと呼ばれる秘密鍵と公開鍵を使用してサーバーに接続し、 安全なファイルの転送を実行します。 近年、脆弱性問題が多い SSL/TLS を使用した FTPS と比較しても高いセキュリティで運用できます。

サーバーとしての特長

Titan FTP Server では以下の内容に対応しています。

  • SSHファイル転送プロトコルバージョン3〜6をサポート
  • すべての情報を暗号化されたチャネルを介して転送
  • SSH-2プロトコルに基づいた完全なSFTPサポートを提供
  • IETFのインターネットドラフトに準拠
  • SFTP,FTPS,FTP,HTTP,HTTPS プロトコルのサポート
  • 使用しないプロトコルの無効化
  • 鍵交換アルゴリズムに diffie-hellman-group14~18 をサポート
  • 暗号化方式に AES 128,192,265 の CTR モードをサポート
  • HMAC に SHA2-265,512A や SHA3-256,384,512をサポート
  • 暗号化方式、HMAC、アルゴリズムの優先順位の指定をサポート
  • 暗号化方式、HMAC、アルゴリズムの有効/無効をサポート
  • FXP バウンス・アタックのブロック機能
  • ルートディレクトリを、グループ単位、ユーザー単位で変更
  • ディレクトリ単位のアクセス制限
  • IPアドレス単位でのアクセス制限
  • ブルートフォースアタック (パスワードチェック) による不正アクセスのブロック機能
  • DoS 攻撃のブロック機能
  • Titan FTP Server 管理者画面へのリモートアクセス
  • アップロード/ダウンロードなどのイベントをトリガーにしたイベントハンドリングシステム
  • ログフォーマットの指定
  • ログ出力レベルの指定
  • ログファイルの出力先の指定
  • 破損したファイルの削除
  • タイムアウト防止機能
  • サーバータイムゾーンの指定
  • 保守期間内であれば、無償でバージョンアップデートが可能
  • 日本語のユーザーインターフェース
  • 英語版のインストーラーの提供も可能

※エディションによって、利用可能な機能が異なります。
各エディションの違いは、エディション比較表をご確認ください。

※HTTP/HTTPS は、別売の Web Interface モジュール を使用して接続します。
(WebDAV ではございません。)