イベントハンドラ(イベントマネージャ)とは何ですか。

イベントハンドラ(イベントマネージャ)は、Titan FTP Server でのイベントをトリガーとして、処理を実施させるものです。
例えば、次のようなものがあります。

  • 特定のユーザーがログインしたとき、指定したメールアドレス宛にメールを送信する
  • 特定のディレクトリにユーザーが移動したとき、データベースにレコードを追加するプログラムを起動する
  • 特定のファイルがダウンロードされる直前に、指定したログファイルにログを出力する

このように、イベントハンドラは、ファイル、ディレクトリに対して、ユーザーが指定のアクションを実行した場合に、メールを送信したり、プログラムを起動したりすることができる仕組です。

ファイル、ディレクトリ以外にも、サーバーの起動、コマンドに対してもトリガーを設定する事ができます。

イベントハンドラが使用できるのは、エンタープライズエディション のみです。