外部で生成した公開鍵の利用について

Titan FTP Server では、外部で生成した公開鍵を利用することができます。
※ 鍵のフォーマットは Open SSH 形式のみ対応しております。

下記の手順にてインポートいただけます。

【操作手順】

  • Titan FTP Server の管理画面を開きます。
  • 画面左のツリーで [サーバー名][ユーザー][ユーザー名][サービス] に移動し、画面右の [SFTP/SSH] タブ > [ホストキーマネージャ] をクリックします。
    /li>

  • [インポート] をクリックます。
  • 目的の公開鍵を指定して、[インポート] をクリックして、公開鍵をインポートします。
  • ホストキーのリストに、インポートした鍵の名前が表示されていることを確認し、[閉じる] をクリックします。
  • このユーザーに使用するホストキーセットの一覧から、インポートした鍵にチェックを入れて、[適用] をクリックします。

上記を設定することで、サーバー作成時の秘密鍵/公開鍵とは別に、クライアントで作成した公開鍵を、ユーザー単位でご利用いただけます。