FTP サーバーの文字化けについて

日本語を含んだファイル名を使用する場合には、サーバー側となる Titan FTP の 「UTF-8 エンコードサポートを有効にする」 にチェックを入れてご利用ください。

Titan FTP で作成した FTP サーバーの 「UTF-8 エンコードサポートを有効にする」 のチェックを外して無効にすると、クライアントの UTF-8 エンコードが有効であっても、日本語を含むファイル名が文字化けいたします。
こちらについては、FTP サーバーとして正しい仕様となります。

日本語のファイル名を使用する場合には、SFTP サーバー(SFTP バージョン 4 以降)のご利用を推奨いたします。