旧バージョンの再配布について

原則として、旧バージョンのインストーラーの再配布は行っておりません。
また、旧バージョンの動作検証は行っておらず、動作保証に記載されている内容は、現行のメジャーバージョンのみとなります。

Windows Update による影響についても、現行メジャーバージョンの最新ビルドでのみ検証を行っております。

例:2018年現在の Windows OS での動作については、Titan FTP Server 2018 より古いバージョンでの動作を保証しておりません。また、2018年現在の Windows Update 後の動作については、Titan FTP Server 2018 以前では確認をしておりません。

プログラムアップデート時の注意点

Titan FTP Server のプログラムアップデートを実行される際の注意点をご案内します。

  • すべての操作は、管理者権限を持ったユーザー(Administrator)で実行してください。
  • 事前にバックアップをお取りください。
  • アクティベーション中のライセンスが、保守有効期限内であることをご確認ください。
  • アップデート後は、サーバーの再起動を推奨いたします。
    バージョンアップデート(メジャーアップデート)の場合は、必ず再起動をしてください。
  • 仕様変更に伴い、数字から始まるユーザー名は新たに作成できなくなっております。
    ただし、既存のユーザー名については、問題なく引き継がれます。
  • アップデートの実行後に、デスクトップ上にアップデート用のインストーラーのショートカットが作成されます。
    ショートカットを右クリックして、[管理者として実行] からアップデートを開始してください。

設定情報のバックアップ

本ページでは、Titan FTP Server の設定情報のバックアップ手順をご案内します。

バックアップにはレジストリの操作が必要となります。
レジストリは Windows において大変重要なものです。
誤って他のキーを削除/編集しないよう、お客様自身で慎重に取扱ってください。

全体のバックアップ

本手順でバックアップした情報には、ライセンス情報が含まれます。
アップデート前や、再インストール時には本手順をご利用ください。

【操作手順】

  1. レジストリエディタを起動します。
  2. 以下の場所に移動します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\South River Technologies\Titan FTP Server
  3. Titan FTP Server というキー名を右クリックをして、エクスポートを選択します。
  4. ファイル名を付けて任意の場所にレジストリを保存します。

サーバー個別のバックアップ

本手順では、Titan FTP Server 内で作成したサーバー毎の設定情報が出力されます。
サーバー単位で設定情報をバックアップしたい場合にご利用ください。

【操作手順】

  1. レジストリエディタを起動します。
  2. 以下の場所に移動します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\South River Technologies\Titan FTP Server\Servers
  3. Servers というキー名をクリックして、ツリーを展開します。
  4. 目的のサーバーIDのレジストリをエクスポートします。
    (サーバーIDは作成順に割り当てられます。)

設定情報を復元する場合は、Windows でレジストリをインポートしてください。

Web Interface モジュールとは

Web Interface モジュールとは、Titan FTP Server エンタープライズエディションの拡張機能(別売)です。
本機能を有効にすることで、ユーザーはクライアントソフトを使用せずに、ウェブブラウザでサーバーにアクセスすることができます。

対応ブラウザは以下の通りです。

  • Google Chrome バージョン 63 以上
  • Mozilla Firefox バージョン 57 以上

ユーザー側はウェブブラウザ以外をインストールする必要はありません。
サーバー側には、Microsoft .NET Framework 4.0 をインストールする必要があります。

SSL3.0の脆弱性問題について

Titan FTP Server では、TLS 1.0/1.1/1.2 をサポートしています。
また、SSL 3.0 を無効化することも可能です。

尚、Titan FTP Sercer では OpenSSL は使用しておりませんため、OpenSSL の脆弱性による影響もございません。

SSL/TLS に関する脆弱性問題が多発しており、ご不安が解消されない場合は、SFTP サーバーへの移行をご検討ください。
Titan FTP Server エンタープライズエディションでは、Windows に SFTP サーバーを簡単に作成することができます。
マニュアルページ の手順を参考に、試用版にて動作をご確認ください。